季節の花

季節の花

春の花

春に咲く花には、黄色い花が多い。ハチやハエなどの昆虫は、黄色い花に誘われやすいという。
(最近は人工的に作られた花が多いため、花色が豊富になっている。)
日本で咲く花の中で2番目に多い花の色は「黄色」。
(花全体の約30%)1位は「白色」(全体の32%)。 3位は「紫~青色」(全体の約23%)。

photo

サクラ

photo

カーネーション

photo

マーガレット

photo

チューリップ

photo

ガザニア

photo

マーガレット

夏の花

photo

ヒマワリ

photo

スイレン

photo

ハイビスカス

photo

ブーゲンビリア

photo

マリーゴールド

photo

オシロイバナ

秋の花

photo

コスモス

photo

キク

photo

キンモクセイ

photo

ダリア

photo

キキョウ

photo

ヒガンバナ

冬の花

photo

アネモネ

photo

クンシラン

photo

クリスマスローズ

photo

シクラメン

photo

スノードロップ

photo

カトレア

ページTOPへ戻る △

花の咲く時期

ウメやサクラは春に花がさきます。ハナショウブは6月、ヒマワリは6月から7月、サザンカは10月から11月、そしてスイセンの花は、12月から1月にかけてというように、たしかに花は種類によってさく時期が決まっています。
春、夏、秋、冬の4つの季節は、いつも順序よくめぐってきます。この季節のちがいは、花たちにも、温度のちがいでわかりますし、また、昼間の時間が長いか、短いかということでも季節を判断しているのです。
たとえば、春は、だんだんあたたかくなり、それにつれて昼間の時間も長くなります。ところが、秋は、だんだん寒くなり、逆に昼が短くなるのです。
花は、このように季節によって起こる変化、それから、雨や風のようすを、敏感に感じとって自分がさくのにつごうのいい時期を決めているのです。
これは、どんな花にもいえることです。しかし、今は、花屋さんなどでは、1年中キクの花を見ることができます。あれは人間が、電気の明かりや温度を調節してキクをだましてさかせているのです。キクも自然の中では、さく時期が決まっているのです。

photo

TEL : 0595-82-8714

お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせはこちら

ページTOPへ戻る △

季節の花
ショップ案内

プランタンさかきや
〒519-0125
三重県亀山市東町1丁目6番6号
TEL : 0595-82-8714
FAX : 0595-83-0286
営業時間
月~土曜日 9:00~19:00
日曜日 9:00~12:00
祝祭日 9:00~18:00

アクセスマップ

copyright(c) プランタンさかきや All Rights Reserved.